『レジェンズ』のアカウント販売・購入を安全にするおすすめ方法|ドラゴンボールレジェンズ

2022年8月10日

レジェンズ(ドラゴンボールレジェンズ)のゲームアカウントを売りたい!買いたい!
けどやり方がわかならい・・・という方向けに安全に販売・購入する方法をAppSpark(アップスパーク)独自の視点で解説!

『レジェンズ』のアカウントは売れる・買えるのか?

結論から言うとレジェンズのアカウントは売買できます。

主にSNSやフリマサイトを利用することで手軽に販売・購入することができます。

手軽に行える半面、金銭のやり取りによりトラブルが発生する場合があるので、注意点も詳しく解説していきます!

『レジェンズ』のゲームデータの引き継ぎ方法

レジェンズのアカウント売買をする際はゲームデータの引き継ぎが必須となります。

レジェンズは「SNSアカウント」か「バンダイナムコのBNIDアカウント」にて引継ぎを行うことができます。
そのため、販売者がアカウント連携を行い、パスワードとともに購入者に伝えることで売買が完了します。

連携可能なサービス

■Google
■Game Center(iPhone)
■Facebook
■Twitter
■BNID

アカウント連携方法

1.ホーム画面右下の[MENU]をタップ
2.[その他]をタップ
3.[データ引き継ぎ設定]をタップ
4.設定したいアカウントをタップ
BNIDの場合
5.[新規登録]のタブをタップし、SNSアカウントを利用するか、メールアドレスとパスワードを登録
6.利用規約等確認し、問題なければチェックを入れて[同意する]をタップ
7.登録メールアドレスに送られてきた認証コードを入力し、[認証する]をタップして完了です!

『レジェンズ』のアカウント販売・購入は違法なのか?

「レジェンズのアカウントを売買する行為は違法って聞くけど・・・実際どうなの?」

と心配な方もいらっしゃいますよね。

そんな方に向けて、レジェンズのアカウント販売・購入が違法かどうかについて解説します!

結論から言うと・・・レジェンズのアカウント販売・購入は違法ではありません!

現状、レジェンズのアカウント販売・購入することを禁止するような法律は見当たらず、
弁護士の見解でも「違法ではない」とされています。

ただ・・・レジェンズの利用規約ではアカウントの譲渡自体が禁止されています。
レジェンズの利用規約第8条がこれに該当します。

レジェンズの利用規約から引用

「レジェンズのアカウント販売・購入は法律では禁止してないけど、レジェンズ内のルールではやってはいけない」ということです。

※アカウント売買・RMTは自己責任の範囲内で行いましょう。

『レジェンズ』のアカウントを売る(販売方法)

前述のようにアカウントを売る方法としては

  • SNSで売る
  • 買取業者に依頼する
  • フリマサイトを利用する

この3つの方法が代表的です。

どの方法もメリットとデメリットがありますが
AppSpark(アップスパーク)では一番安全といえる『ゲームクラブ』で販売する方法をご紹介します。

ゲームクラブで新規登録

1.トップ画面の右上にある[会員登録]をタップ
2.希望の登録方法から仮登録を行います。
3.メールアドレス・パースワードを入力後、登録をタップ
※今回はメールアドレスで登録します。
4.本登録用のURLが送信されたことを確認します。
5.メールボックスを確認し、本登録URLをタップしましょう
6.先程のメールアドレス・パスワード入力し
[ログイン]をタップします

マイページに遷移したら登録は完了です!

ゲームクラブでレジェンズを出品

登録完了後、さっそく出品したいところですが、ゲームクラブでは安全面からSMS認証が必須となっています。
ここからは電話番号認証から出品までの手順を解説します。

1.右下の[出品]をタップ
2.SMSが受信可能な電話番号を入力し
認証を行いましょう
3.右下の[出品]をタップ
4.ゲームタイトルに「レジェンズ」と入力し
「ドラゴンボールレジェンズ」を選択します

5.カテゴリを選択し、出品タイトル・商品説明は
できるだけ詳細にわかりやすく記載しましょう!

出品するときのポイント

どんなアカウントなのか分かるように記載、画像を添付するのがオススメです。

  • Zレベル
  • プレイ期間など
  • 課金額
  • SPキャラ数
  • 刻の結晶数

価格をいくらにしたら分からない時は「査定掲示板」を利用することで、他ユーザーに価格を付けてもらうことができます。

ゲームクラブ査定掲示板

すべて入力後、[確認する]をタップし記載漏れがないかなど確認を行い
[出品する]をタップすると、出品完了です!

『レジェンズ』のアカウントを買う(購入方法)

売り方同様にゲームクラブを利用した方法を紹介していきます。

ゲームクラブにログイン、または会員登録がまだの方は売り方に記載した手順で行ってください。


トップ画面の「ゲームタイトルで探す」で「レジェンズ」を入力し、
レジェンズアカウント販売・買取一覧画面にアクセスしましょう

希望金額や欲しいアカウントの条件などが決まっている場合は[絞り込み]をタップし
金額やランクなどの設定を行うと便利です

出品一覧のアカウント種別選択タブ

詳細検索の絞り込み画面

『レジェンズ』のアカウント販売・購入を安全に行うやり方

ゲームクラブでの取引の流れは
購入者が入金⇒ゲームクラブ運営が代金を預かる⇒商品の受け渡し⇒購入者がレビュー⇒販売者に売上金の反映
となっています。

ゲームクラブの運営が『代金』を『一旦お預かり』するため
「アカウントの持ち逃げ」などがなく、安全に取引を進めることができます。

販売者:購入者から入金前にアカウント情報を教えない

入金前にアカウント情報を教えてしまうとアカウントを持ち逃げされてしまう可能性があります。
入金されているか確認してからアカウント情報を伝えるようにしましょう!

購入者:レビューを行なう前にレジェンズアカウントが正常に使えるか確認し、パスワードを変更する

取引後に販売者が勝手にパスワードを変更し、購入者側が入れなくなってしまうとというトラブルが起きることがあります。
また、レビューを行なってしまうと、代金が反映され販売者に対応してもらえなくなってしまうこともあります。
必ずレジェンズアカウントを確認し、パスワードの変更が完了してからレビューを行なうようにしましょう!

『レジェンズ』のアカウント販売・購入のまとめ

□レジェンズアカウントの売買は違法ではない
□レジェンズのアカウントは「SNSアカウント」か「バンダイナムコのBNIDアカウント」にて受け渡しを行う
□ゲームクラブを利用することで安全に売買することができる


【PR】WEBサイト・SNSアカウントの売買・譲渡ができる新サービス「M&Aクラブ(MAクラブ)」

M&Aクラブ(MAクラブ)は簡単なシステムで売り方、買い方が分からなくても気軽にご利用できます。
さらに通常のM&Aサービスでは一般的な、着手金・固定手数料が一切発生しません。
※会員登録・掲載・購入時の手数料0円!かかるのは商品が売れたときのシステム手数料だけです。
出金スピードも業界最速(最短30分)で、リーズナブルでスピード感のあるM&Aを実現しています!